海外のメリット

例えば、国内で結婚式を大々的に執り行うとなると、莫大な費用が掛かることがあります。もちろん、ある程度リーズナブルに行うことは可能です。しかし、会場費、スタッフの費用、結婚式の招待状作成費用、結婚指輪の費用、ウェディングドレスの費用…その他の部分を考えても、いろいろな出費が必要になります。

もちろん、海外挙式にしたとしてもこれらすべてが無くなるわけではありませんし、その他渡航費や宿泊費が掛かる場合があります。しかし、大きな部分でかかる費用を節約することができます。その分を結婚記念旅行の費用や、今後の生活費などに充てることができます。

また、海外で小規模な結婚式を行うなら、いろいろな心労から解放されるかもしれません。意外と、大規模な結婚式を執り行うというのは、ストレスとなることがあります。勿論その瞬間は、自分たちにとって嬉しい機会です。しかしそのためにいろいろな準備を行ったり、来場者をもてなす準備をしたりしなければなりません。それを考えると、本当に親しい人だけを誘って、テラスや教会のような場所でおこなう結婚式というのも、良いかもしれません。その時が、記録だけでなく、記憶にも残る結婚式となるためです。